けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

エキスポシティ『五郎っぺ食堂』で粉もんランチ

time 2016/03/10

エキスポシティ『五郎っぺ食堂』で粉もんランチ

今日もエキスポシティのお店を紹介。
エキスポシティはランチもディナーも同じメニュー、価格なレストランがほとんどです。
そのため、ランチとなると割高なお店が多いのが難点。
思い悩んだ結果。今回のランチはこちらに。



五郎っぺ食堂

image

店内の様子はこちら。
image

こちらのお店はお好み焼きなどの鉄板焼きとラーメンを提供しています。
カルビ丼やハラミ丼もあります。
せっかくなので、お好み焼き系とラーメン系を1つずつ注文することに。
image image
私が注文したのは『半ちゃんらーめん』とんこつ醤油。
夫の注文は『お好み焼き・焼きそばセット』に『ご飯・味噌汁』200円をセット。すべて税込。

こちらのラーメンは何ラーメンなんでしょうね。
見た感じ博多ラーメンみたいなのですが、どこにも地方名は書いていない。
美味しさの秘密『香味油 たまゆ』
image
メニューには、焦がしにんにく・豚の骨&鶏がら&背脂の特製スープとの文字。
この組み合わせ。もしかしたら最近勉強した熊本ラーメンなのでは??
そう思ってメニューを見直す。
やっぱり替え玉がない。が、真実は定かではない。

ちなみに熊本ラーメンについての記事はこちら。
『黒亭』地元熊本で大人気のラーメンを大阪で

テーブルの上には各種調味料がこれでもかと並んでいます。
自家製マヨネーズ。気になる。
image
さらに気になるのはカープソースとヘルメスソース。
image
カープソース。広島のお好み焼きソースの1つ。
広島カープのカープではなく、『鯉』の方のカープをを示しているそうです。
おたふくソースとくらべると辛口とのこと。

ヘルメスソース。幻と言われる大阪のご当地ソース。
家族経営の小さな工場で作っているため、手に入れるのに2か月待ちだとか。
お好み焼きや焼きそばにとってもあうソース。

いよいよこの店。一体どこの物なのか分らなくなってきました。
もう気になって気になって仕方ないので、経営する会社を調べてみました。
株式会社熊五郎。大阪の会社でした。
大阪駅にもこのお店ありました。全然知りませんでした。
すっきりしたところで、実際の料理を見てみましょう。

半ちゃんらーめん

image

炒飯の上には角煮風の焼豚。
とろっとしてて美味しい。
半ちゃんでこの量だと実際の炒飯も少ないなぁと夫がぽろり。
image

ラーメンはと言うと。
まずスープに酸味があります。ん?なんだろう。この酸味。
食べ進めていくうちに慣れてきて気にならなくなりましたが、ちょっと変わった味です。
チャーシューですが、私はメニューの写真でトロトロ系チャーシューだと思いこんでいたのですが、こちらのは1枚はトロトロ。
あと2枚はかためチャーシューです。うわぁん。
image
炒飯少なめとか言ってましたが、結局お腹はいっぱい。

お好み焼き・焼きそばセット

image
生粋の大阪人の夫にとっては、この組み合わせにご飯は普通のようですが、私には無理。
どうして炭水化物トリプルに我慢できるのでしょうか。不思議です。

自家製マヨネーズをかけて。
image
自家製麺の焼きそばはコシのある極太麺。歯ごたえ十分。
お好み焼きは至って普通の豚玉。
夫は美味しいと満足げでした。

大阪駅のお店紹介

ところでこちらのお店の大阪駅店も2店舗隣同士で行き来できます。
桜橋口すぐ。

ラーメン側の『あらうま堂』はキムチとメンマが食べ放題。
しかも、バラ肉チャーシューかモモ肉チャーシューかも選べる模様。
うわぁん。絶対バラ肉!!
15時からオムライスも販売しているそうです。
ラーメン屋でオムライスとか…すごい。

『五郎っぺ食堂』の方は、お好み焼きというよりも鉄板焼きのお店な雰囲気。
コースメニューも充実しています。
ハラミなどのステーキも。
スタイリッシュな店内らしいので気になりますね。
今度は大阪駅店にお邪魔してみようかな。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。