けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

エキスポシティ『浪曼路KITCHEN』で飲茶定食を

time 2016/03/11

エキスポシティ『浪曼路KITCHEN』で飲茶定食を

またまたエキスポキッチンからレストランを紹介。
平日ランチで利用しました。
レストラン街は平日でも土日と変わらない混み具合でした。



浪曼路KITCHEN
(ローマンルーキッチン)

image
元々は豊中市少路にある落ち着いた雰囲気の中華ダイニング。
そちらはコースメニューメインですが、それのお手軽定食バージョン店舗と思ってもらえれば良いですかね。
ルクアにある『リー・ツァン・ティン』と同じ株式会社リ・ライフの経営です。

南翔小龍包?
image
南翔とは上海市に位置する鎮(英語で言うところのtown)のこと。
小龍包発祥の地とされています。
1つ1つ手作りで提供。

12時少し前、5組くらい並んでいましたが、回転が速くてすぐに順番が回ってきました。
他のお店に比べると席数は少ない方だと思います。
image image

3人で行ったので、それぞれ別のものを注文してみました。
ちなみに坦々麺や炒飯は単品での注文もできます。
image
左下に小さく写真なしで書いてある『日替わりセット』を目ざとく見つけ、私はそれにすることに。

『日替わりセット』950円(税抜)

image
本日のメインは『海老チリ』
白ご飯かお粥を選んで、サラダ&ザーサイというシンプルなセットです。
他の定食と比べると点心がない分、ちょっと見た目が寂しいかな。
海老チリは少し辛いですが、後は引かない辛さです。
味は濃い目。
ザーサイ大好きなので、ついてるとテンションが上がる私。

『飲茶セット』1400円(税抜)

image image
お粥と点心4種(肉餃子・ヒスイ餃子・海老焼売・旬野菜入り焼売)
春巻きとから揚げ、大根餅。
サラダ&ザーサイ。

細々したものが沢山ついているので、色々試したい方にオススメ。

『蟹肉入りレタス炒飯セット』1550円(税抜)

image
炒飯&小龍包2個。
春巻きとから揚げ。
そしてサラダ。

炒飯は薄味で油っぽさも無し。

共通の春巻きは、キャベツたっぷり。
から揚げは衣がサクサクで美味しいです。
image

小龍包は専用のスプーンとお酢(八角入り)が付いてきます。
image image
スプーンに載せてスープを出しつつ食べられますが、そのまま食べても大丈夫なくらいの温度です。
こちらの小龍包は点心師の方が手作りしていて、皮が薄いのが特徴。
確かに言われてみると他店の小龍包に比べると薄いかも。

まとめ

全体的に大変上品に仕上がっています。
ちょっと量が少ないかな?と思いますが腹八分目ですね。
本格中華をお手軽に食べたい方にオススメの店舗です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。