けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

駅弁大会のお約束と言えば…

time 2016/01/20

駅弁大会のお約束と言えば…

毎度毎度、駅弁大会と聞くと胸が躍るのはなぜなんでしょう。
大阪で駅弁大会と言えば、阪神百貨店の『駅弁大会』なのです。
『駅弁』なのに、電車の中で食べるより駅弁大会で買う方が断然多かったりするわけですが…

それはそれとして。
今回も買ってきました。

花巻からあげ鶏めし

image
中はこんな感じです。
image
左側は卵そぼろをかけた鶏めし。
右側にから揚げと柚子胡椒味の手羽先。
このから揚げに秘伝のソースをかけて食べるのですが、うーん甘酢のようなみたらし団子の蜜のような不思議なお味です。

お値段は650円(税込)
お安いだけあって、量はちょっと物足りないかな。

網焼き牛たん弁当

image
こちら、紐を引っ張るとあったまるタイプの駅弁です。
家で食べるなら、このタイプじゃなくても良いことに後から気付く。(笑)
image
あったまりましたよ。
image
中身はこんな感じです。
下は麦飯。薄切りの牛タンが5枚。
とっても香ばしいです。
でもやっぱり見た目が少し寂しいですね。
御飯が隠れるぐらい、具が欲しいと思うのは贅沢??
1050円(税込)



鯖寿司

羽田空港で売ってる空弁ってやつです。
image
鯖は脂が乗ってて美味。
image
鯖とご飯の間にシソとショウガが挟んであるので、しつこくないです。
1080円。
鯖寿司の割にお安いのに、当たりでした。

森のいかめし

image
昔は何時間も待たないと買えなかったこちらのいかめし。
キングオブ駅弁!!…と言われていたのは何年前までか…

とはいっても、年配の人にはまだまだ根強い人気。
箱の大きさが縮んだと専らの評判ですが、中を開けると中サイズのイカ飯が3杯入ってました。
image
すみません。レンジで温めたときに爆発させてしまい、耳の部分が不細工になってしまってます。
お店の方のせいではありません。あしからず。
箱の大きさにぎっしり入っていたので、満足感はありました。
が、650円(税込)
知らないうちに、また値上がりしてた…がっくり。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。