けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

門真『すしバリュー』 中毒性のある回転寿司

time 2016/02/09

門真『すしバリュー』 中毒性のある回転寿司

「最後の晩餐は寿司がいい。」と常々言っている私ですが、今回は一番お気に入りの回転寿司店を紹介します。
image

回転寿司 すしバリュー

image
門真市にあるこちらのお店。
近くに駅などもありません。
強いて言えば、運転免許センターが近い。

結婚前から実家の家族とよく足を運んでいました。
結婚後も、実家に足を運ぶたび「あ~寿司禁断症状だわ~。」と車で連れて行ってもらうお店です。(笑)

image
待合席の横にある生簀には鯛がたくさん。
オープン当初から知っているので、ちょっと生簀曇って汚れてきたなぁと感じますが…
たまに外から職人さんが魚を網で捕まえに来ます。
見てると楽しいです。

image
前々から注文はタッチパネルだったのですが、今回さらにipadに変わっていました。
本型のメニューもあるので、食べたいメニューを探すのもとっても便利。
100円寿司だけでもこれだけ種類があります。
image
お皿の種類は3種類。
100円、180円、340円(すべて税抜)
半分以上は100円皿です。
180円皿はこちら。
生ウニやイクラなどなど。
image

ちなみに340円皿は、活魚とトロ。
image image

基本のネタは100円。
image image image

つるっつるのコウイカ。
image

変わり種の鶏塩つくね。
軟骨が入っているので、こりこり食感で美味しい。
image

生け簀の鯛をさばくので、もちろん鯛皮も。
この大きさ。シャリが見えない。
image


うなきゅう巻に私の大好きなシャコ。
image image

1番のお気に入りは何と言っても貝類。
他のお店ではめっきり見かけなくなった『赤貝の紐』が、こちらでは100円で食べられるんです。
1回目。
image
うわ~ん。貝柱ばっかり来た。
負けじと2回目。
image
すごく美味しそうなの来た。
さっきのと合わせて帳消しにしてあげるわ。(笑)
もちろん赤貝の身(180円)も注文。
image

季節商品の真鱈の白子と寒ブリ(180円)。
image image
image image
サイドメニューも充実。
食後は『季節のソフト』を食べて帰るのがお決まりパターン。
image
多分スジャータのアイスだと思うんですけど、こちらのアイスはハズレなしで美味しいんですよね。
果肉感があるものもあってお値段以上です。
写真は『プリン』と『白桃』
image image

この店のマジックは『頑張っても食べきれないネタの種類。』
普通食事が終わったら、お腹一杯で満足して「しばらくしたらまた来よう。ごちそうさま。」ってなるはず。
それがここの店は「今回はあれ食べてないわ。あれもだわ。次回来た時絶対食べよう。」と満足と後悔が一緒に来るんですよね。
だから、食べ終わったそばから「すぐ来たい。」になっちゃうんです。
中毒症状です。(笑)
そのくらい私の好みにマッチした寿司ネタが満載なんですよね♪( ´▽`)

ただ一個弱点は、お子様らしい寿司ネタのラインナップは少ないこと。
基本の寿司ネタは押さえてますが、創作寿司ジャンルは若干弱いです。
我が家でも、小さい子どもと一緒の時は絶対使いません。

近くにお越しの際には、ぜひ思い出して寄ってみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。