けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

尼崎キューズモール『もりもり寿司』金沢からやってきた回転寿司

time 2016/06/11

尼崎キューズモール『もりもり寿司』金沢からやってきた回転寿司

私のお気に入り寿司屋さんの1つが少し前に閉店しました。
なので、お寿司屋さんを新規開拓するのは中止。
というのも、新しいお店を回っているうちに他のお気に入りのお店が閉店してしまうと困るから。
お寿司は私の生命線、お気に入り店舗の閉店は生活に支障をきたすので。

ただ、私のブログを訪ねて来てくださる方の検索ワードに気になる言葉を見つけまして。
それが「尼崎 もりもり寿司」
前にあまがさきキューズモールのリニューアル情報を書いた際、そちらのお店のことも少し書いたので、見に来て下さる人が何人か続いていました。
ただ、実際の店舗には行ったことなし。

そんなに気になるお店と言うのなら、私もひとつ試してみようじゃないか。
というわけで、今回のお店。

もりもり寿司 
あまがさきキューズモール店

こちらの店舗が入っているキューズモールは、JR尼崎駅前にあります。
阪神百貨店を有する4階分のショッピングモールです。
4階の半分と5階以上は駐車場。

image
4階レストランフロアにあるこちらのお店。
関西では、大阪ドームシティ・マリンピア神戸にも出店しています。
能登に総本店があり、北陸からの新鮮な魚介を提供してくれます。

平日12時ごろ入店。店内は7割ほど埋まってました。
入口入ってすぐがカウンター席。
ところどころ金ピカな店内。
ボックス席は広々。
image

壁は淡い色合い。
外国の方とか喜びそう。
image

メニューが暖簾のようにぶら下がっています。
どれにしようかな??
image

とはいえ、今回は注文するものが決まっているのです。
お店の入口に貼ってあったメニューにあった海鮮丼。
まずはこれを試してみよう。
image

注文はタッチパネルで。
最近のお寿司屋さんは、基本この仕様。
image

お皿の色は、通常ネタは120円~470円の7色。
三点盛りや丼などのお皿は500円~1300円まで5色。
『石川&富山産コシヒカリを使用』と、さりげなく書いてあります。
image

ちなみに、のどぐろは470円。
同じ値段で活赤貝やさざえ、生がすえびも食べられます。
白エビ軍艦は1貫330円。
image

お醤油は金沢ヤマト醤油。
image

色々と物色していると、到着しました海鮮丼。

【温玉ねぎとろ丼850円】
相当ネギトロが載っています。
image
これだけ入って850円だと、ちょっと訳ありネギトロなんでしょ?と邪推してしまいます。
でも美味しいから良いや。
温泉卵のトロトロ感とネギトロのトロトロ感がとってもマッチして幸せ~。
image

【サーモンいくら丼1180円】
こちらも相当量のサーモンとイクラが載っています。
image
脂ののったサーモンが美味しい。
今回は半分ずつシェアなので良かったのですが、この脂ののり具合でこの量だと、最後は重たいと思う方もいるかもしれません。
image

そして注目すべきは丼についている魚のアラが入った味噌汁。
これ、相当量があります。
image
お汁を飲むと、お腹がいっぱい。
コスパは良いのですが、色々食べようと思っていたお腹がブーイング状態。
この満腹状態にお高いネタを入れるのは、もったいなすぎる。

というわけで、選んだのがこちらの生梅貝軍艦。
image
梅貝にぎりの場合は大きな身2つで470円。
こちらの軍艦は刻んであるので180円。
チビでも美味しい。
貝好き私、歓喜。
新幹線レーンで届きました。
なんと北陸新幹線です。芸が細かい。
image

そんな感じでお会計。
ほとんど種類は食べられませんでしたが、お腹は本当にいっぱい。

ちなみにこちらのお店の売りは、色んなお寿司を組み合わせた三点&五点盛り。
お好みに合わせて選べます。
ホタルイカの三種盛りなんて、他のお店じゃまぁ見かけませんよ。
image image

一品料理も石川ならではのメニューが満載。
揚げものは白エビやメギス。ガスエビもあります。
image

アルコールメニューも豊富ですので、呑みたい方には朗報。
image image

にぎりの情報が欲しかったのに!という方には申し訳ない。
私の中では、こちらのお店は丼のお店としてインプットされました。
だって、リーズナブルで美味しいですもん。
でも次回も梅貝の軍艦は注文しようっと。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。