けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

嵐山の自家製うどん『おづる』

time 2016/04/03

嵐山の自家製うどん『おづる』

嵐山の竹林入口付近にあるうどんのお店。
その日の提供分をその日に仕込む『出来たて茹でたて』自家製うどんのお店です。
大きな提灯が目印。
image


嵐山うどん おづる

今回お花見のランチに利用しました。
しかし、実は2年前の夏にも利用していました。
image image
今回、お昼どうしようかぁと歩いていると。
「ここ良いんじゃない。」と夫が足を止めたうどん屋。
「なんか、聞いたことあるお店の名前とメニュー。ここ、2人で前に来たところじゃない?」
「そうだっけ?まぁ、ここにしよう。」
image

というわけで決定。
夫「こんな店構えだったかなぁ?」
私もそこは引っかかったので、調べてみるも嵐山には『おづる』は一軒しかない模様。
image image

待合い表では5組ほど待っていましたが、すぐに空きました。
待合いの名前もグローバルな感じ。

「2階席にどうぞ。」
言われて上り、完全に確信。
やっぱりここに来たことある。
「前に来た時は、あの席だった。」と言ったら、夫もやっと思い出した様子。
image image

夫「ほんまや。ってことはこのメニューが美味しかった憶えあるから、これにする。」と蘇る記憶と共に『とろたまうどん』チョイス。
私も前回も食べた『鴨と九条ネギのつけ汁うどん』を注文。

この椅子座面だけがくるくる回るので、椅子を動かさずに立ち座り出来て、面白いです。便利。
店内は全体的にアンティークな和の雰囲気です。
image

メニューは英語・中国語・韓国語と書いてあるので、外国のお客さんも安心です。
うどんって烏龍麺って書くんですね。
image image

『とろたまうどん』930円(税込)
とろろと温泉卵が載った冷うどん。
混ぜるとトロトロのハーモニー。
夏には最適。
image image

『鴨と九条ネギのつけ汁うどん』990円(税込)
付け汁は温かく、うどんは冷やし。
私は鴨が好きなので、この組み合わせは嬉しい。
つけ汁の味は濃い目なので、飲みほすのはちょっと難しいですね。
お肉は堅いけれど、この歯ごたえがまた良い。
image image
お出汁は、うるめ・かじき・さばの削り節を使用しているそうです。
うどんはツヤツヤ。コシが強いというわけではなく柔らかめ、でも弾力があります。
2回目も美味しかったです。外の待ちも引いてないので、早々に退店。
御馳走様でした。

嵐山琥珀堂

竹林入口を通り過ぎて少し行くと雰囲気のある洋館が出てきます。
image
こちら『おづる』と同じ株式会社ターニングの運営『嵐山琥珀堂』。
結婚式の披露宴もできる洋館とのことで、素敵ですね。
ランチコースは2000円~。
フルコースは4200円~。
image
うどんからレストランウエディングまで。幅広く扱う会社。
調べていくと何とも不思議ですね~。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。