けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

阪急百貨店うめだ本店『真田丸展』行ってきました

time 2016/06/04

阪急百貨店うめだ本店『真田丸展』行ってきました

大河ドラマ 真田丸

朝ドラ『あさが来た』のセット公開に行った際に貰って来た『真田丸』のパンフレット。
初期メンバーの人物相関図と主演の堺雅人さん、脚本の三谷幸喜さんのインタビューが掲載されています。
image
私は三谷さんのドラマ『王様のレストラン』が大好きで、DVDボックスも持っています。
それ以来、三谷さん脚本と言われると、注目しちゃうんですよね。
(新撰組見てないけど…)

今回の大河『真田丸』は、戦国時代の武将『真田信繁』を取り巻く真田家の物語。
色んなコンテンツの影響もあり、『真田幸村』という名前の方が有名ですね。
実はこの幸村という名前は、本人が使っていたという確かな史料はないそう。
江戸時代の軍記物に「幸村と名乗った」と書かれているため、そちらが有名になり、公式な家系図にも幸村が採用されるようになったそうです。
image
ところで、今回の大河『真田丸』は全国のNHKを回る巡回展が行われています。
大阪NHKは5月に開催していました。
ただ、都合がつかなくて私は行くことができなかったんです。

真田丸展

そんな私に朗報。
なんと阪急百貨店で『真田丸展』が開催されているんです。
image
期間は6月8日~20日まで。
なんと入場無料です。
NHKの巡回展は現在も続いているため、そちらに使われているものとは違う展示なのは明らかなので、真田丸ファンにとってはこちらもチェックしなければって感じですかね。

という訳で、さっそく行ってきました。
混んでるかなと思いましたが、意外や意外とっても空いていました。
同じ階でやっている沖縄物産展には人がたくさんいるのに、こちらはまったりの様相。
image
王様のレストランでも音楽を担当していた服部隆之さんによるオープニングテーマがエンドレスで流れています。
image

入り口横では、堺さん扮する真田信繁がお出迎え。
真田丸展は写真撮影OKなので、一緒に記念撮影も出来ますよ。
image

入口反対側には、聚楽第の展示も。
image

では、中に入ってみましょう。
パネルの展示や。
image

小道具の展示。
image image

そして、衣裳の展示。
信繁・きり・家康・利休・秀吉の衣裳がそれぞれ展示されています。
image

振り向くと真田家の皆さまがにこやかに迎えてくださいます。
絶妙な距離感があるので、お好きな方と記念撮影をお楽しみください。
image

こちらの前には真田の陣が。
信繁の兜を折り紙で作れるというコーナーがあります。
image
一日限定枚数があるそうなので、気になる方はお早めに。
角も取り付けられます。
image

折り紙コーナーの横には撮影で使われた鎧兜も展示されています。
信繁のお父さん昌幸さんの。
image

きりのお父さん内記さんの。
image

最後にまた等身大パネルとの記念撮影スポットが。
どなたにします?
image

オススメは真田丸ど~もくん。
image
そんなに広くないので、すぐに見終わってしまいました。

戦国武将 真田幸村の世界展

真田丸展の出口を抜けるとまた入口が。
同時開催の展覧会です。入場無料。
こちらでは、一貫して『真田幸村』の名前で紹介されています。

入口展示

真田三代の歴史&大阪夏の陣を描いた『合戦図屏風』を展示。
image

レプリカですが、各武将の鎧兜が展示されています。
真田幸村&伊達政宗。
槍と火縄銃も置いてあります。
image image

徳川家康&豊臣秀頼。
image image

裏面には墨絵師の御歌頭さんのイラストが。
これ、直接描かれているそうです。
大迫力の作品をチェックチェック。
image image

鎧兜に囲まれた中央には、真田丸の模型が。
image

鬼小十郎まつり展示

宮城県で毎年10月に行われている『鬼小十郎まつり』の展示もあります。
こちらの祭りは、大阪夏の陣の激闘を再現したもの。
伊達家に仕える片倉軍と真田軍の『道明寺の戦い』
宮城県のお祭りなので、もちろん片倉軍側がメインですが、真田側も結構取り上げて貰えてます。
お祭りの様子。
image

今回やって来たのはお祭りで使用する甲冑20体。
大迫力!のはずなのですが、ここに来るまでに相当鎧兜を見てきたので、若干お腹いっぱい状態。
image image
お祭りのポスターにも戦国バサラのキャラクターが使われています。
ただ、この片倉小十郎は伊達政宗に仕えているので一代目?
幸村と戦った片倉小十郎は二代目です。
でも、ゲームには真田幸村も出てくるから、戦うなら二代目?
image

ちなみにオリジナルキャラクターとみられる顔出しパネルもあります。
もちろん伊達側なので、片倉さんのとこに顔を出せます。
image

幸村作品展示

ここから先は撮影禁止エリアになります。
漫画家やイラストレーターによる幸村作品を展示しています。
(石ノ森章太郎・白土三平・すがやみつる・杉浦茂・正子公也・横山光輝)
チラシ掲載のイラストは、正子公也さんのもの。
image

大戦国市

そして、百貨店といえば客商売。
グッズ売り場もございます。

『戦国BASARA』のグッズも取り扱っています。
ただし既存のグッズのみ。
最新作関連は、キャラクターの等身大パネル&映像展示のみです。
幸村さん。
image

お父さん&お兄さん。
お兄さんはクールそうですが、お父さんファンキーガイって感じです。
image

お隣のコーナーでは、全国の武将グッズが勢ぞろい。
チラシで紹介されていた鎧の袖部分の根付。
「可愛いなぁ。ひとつ欲しいなぁ。」と思いました。
1つ3800円(税抜)です。良いお値段。
image

Tシャツやお菓子類も販売しています。
ただ、残念ながら今回限定の商品は無い様子。
image
真田幸村の世界展に展示されているイラストレーターさんのグッズや、流行りの日本刀モチーフのグッズもあります。
私は日本刀には興味が無いので、どれがどれやら。
とか言いつつフォルムに惹かれて衝動買い。
これを機に、刀も勉強しようかなぁ。
image

ちなみに1080円以上お買い上げで、『戦国BASARA』特製ポストカードが貰えます。
非売品の品です。
image

恒例コラボカフェのルパンでは、真田丸スイーツも販売しています。
image

WEB予約制のトークライブもあるので、ファンの方はチェックチェック。
image

NHK巡回展

ところで初めに紹介したNHK巡回展ですが、11月まで全国回っています。
実は、関西では京都(8月)奈良(9月)和歌山(9月)と3回もチャンスがあります。
大阪を見逃した!!って方は、今度こそお忘れなく!

地域によって会期が被っているので、展示内容が地域により異なる可能性も大いにありますね。
いろんな地域に行かなくては。

あさが来たのセット見学NHK朝ドラ『あさが来た』のセット見学に行ってきました
『あさが来た』のセットを見学 NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』 皆さん見てらっしゃいますか? 今期のドラマは女性実業家『白...

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。