けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

ドラゴンクエストのライブスぺクタルツアーに向けて

time 2016/03/28

ドラゴンクエストのライブスぺクタルツアーに向けて

ドラゴンクエストは、本当に有名なゲームですよね。
1986年に発売されたロールプレイングゲームです。

私もプレイをしたことはありませんが、もちろん聞いたことはあります。
「30歳以上の男なら、絶対一度はやったことがあるはず。」と夫に言われ、友人達に尋ねてみたところ、男兄弟がいる女子も皆やったことがあるものらしい。

私はというと、ファミコン時代は姉と一緒にスーパーマリオとドクターマリオくらい。
ゲームやりこみ始めたのはスーパーファミコンになってから。
初めて買ってもらったソフトは『プライムゴール2』
その頃は従兄に借りた『ファイアーエムブレム紋章の謎』にどっぷりハマってました。

その後ファイアーエムブレムの新作のためだけに任天堂のハードを買い揃えるくらいファンになっていたので、他のゲームの入り込む隙なし。
もちろん、ifもスペシャルエディションで手に入れました。
776の時にDXボックスは学生には手の出しにくい値段だったので、一種の大人買いリベンジ。
家の近くのツタヤで正規の価格で買えた私の運の良さを自慢したい。

「ファイアーエムブレムやってて、ドラクエやってないって異常やで。」
夫に何度も言われていたのですが、特に食指も動かず。
モンスター1匹を4人でタコ殴りとか卑怯じゃないですか。
騎士道はやはり1対1が基本です。(笑)

モンスターも可愛いとは思うんですけどね。
キディランドで衝動買いしたスライムクッキーは形だけでなく、味も本当に美味しかった。
スライムクッキー

そんな私がドラクエについて勉強しようと思ったのは、夫が『ドラクエライブスペクタクルツアー』のチケットをとったからです。
今年の2月ごろテレビで特番があり、ショーの開催が決まった途端に夫がチケットの申し込みをしました。
「俺だけで行こうかな。」と言っていたのですが、どうも面白そうなので「私も私も。」と参加表明。
とりあえず、夫の行くところに一緒に行きたいまだまだ新婚の雰囲気なのです。
ドラゴンクエストのライブスぺクタルツアーのチケット

『笑ってこらえて 春のスペシャル』でドラクエの音楽担当すぎやまこういち氏についての特集を放送していましたね。
夫のために録画していたのですが、その放送を見てあっという間にすぎやま氏のファンになりました。

この方、ザ・ピーナッツの『恋のフーガ』やGAROの『学生街の喫茶店』、タイガースの『君だけに』を作曲した方なのです。
私でも知ってますよ。もちろん母が『懐かしの~』的な番組を見ているからなのですが。
CM曲もたくさん作られています。
とっても天才肌な作曲家さんです。

そんな方がドラクエの音楽を担当するきっかけになったのは、エニックスの将棋ゲームにすぎやま氏が意見書を出したことだとか。
ある意味クレームのハガキですよね。
きっかけって分からないもんです。
04da5001ad17acdd24baa44b9e0a1ad5_s

ドラクエの音楽はクラシック音楽を元に考えられているそうです。
というのも、ゲームをする人間が何度聞いても飽きないようにとのこと。
確かにゲーム音楽って本当に何回も聞きますもんね。
ドラクエ序曲の出だしなんて、本当に鳥肌もので何度でも聞きたいと思います。

という訳で、ミーハーにも「ドラクエやってみようかな。」と夫に言ってみる。
「5からやってみたら。」と言われ、基本の操作を教わる。
ビアンカ&フローラ論争のある話だ。
私もそれは知ってる。

開始から15分後。
「これ、お宝探検盗賊ゲームだね。」
ゲーム終わるまでに何回壺の中をのぞきこまなければいけないのだろう。ちょっと不安。

というわけで、夏にはドラゴンクエストのライブに行きます。
ベースとなる話は3です。あれ?3?
「5じゃないの?」と夫に尋ねる。
「3やで。3は日本中にドラクエフィーバー起こした3やで。」
ゲーム屋さんの前に行列出来たやつか~。
手に入れたと思ったらカツアゲされた!ってやつか~。
「3やったことあるの?」
「当たり前やろ。」
(あれ?でも私にさせるのは5なの?)
「ちなみにクリアするのに30時間はかかるからね。」
これで必死に時間かけてクリアしたら、主婦としてちょっと間違ってるんじゃないかと思いながら…。

大阪は大阪城ホールで8月18日~22日の開催です。
四条畷学園高等学校のマーチングバンドが参加することが決定しました。

さいたま・福岡・名古屋・大阪・横浜のアリーナを回ります。
公演地ごとに演出も異なるみたいで、これは全部観に行く人も出てくるんでしょうね。
どんなライブになるのか本当に楽しみです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。