けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

ホテルロッジ舞洲の『あじさい展』入場無料です

time 2016/06/19

ホテルロッジ舞洲の『あじさい展』入場無料です

ホテル ロッジ舞洲

舞洲ゆり園の近く、歩いて5分ほど。
そちらにあるホテル『ロッジ舞洲』
こちらでは、7月3日まで『あじさい展』を開催しています。
入場無料なので、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。
image
ホテルの建物にいったん入り、外に抜けると庭園が拡がっています。
そちらに植えられているアジサイを鑑賞するスタイル。
「入場無料なら大したことないんでしょ?」と思っていた私。
これが意外と見ごたえあるんです。

宿泊施設

庭園側から見たホテルの本館。
こちらは明石海峡を望むパノラマ景観が自慢だそう。
和洋5つのタイプの部屋から選べます。
image

こちらのもうひとつの宿泊施設がログハウス。
アメリカ・カナダ・フィンランド・スウェーデンの4つのタイプのログハウスが複数あります。
これからの季節よさそうですね。
テラスでバーベキューもOK。
image image

あじさい展

そんなログハウス11棟の周りあちこちに植えられているアジサイを見学するコース。
もちろん宿泊客以外も見学できます。
image

ホテルのデッキに置かれたアジサイの鉢。
一般的に良く見るアジサイより、球が小さめです。
image
色んな色のアジサイがあり、目に楽しい。
image image
それぞれに説明のついたプレートが下がっています。
image

こちらは、真っ白な手まり咲きの『綿帽子』
image

ガクアジサイの『九重の桜』&『エーゲ海』
image image

同じくガクアジサイでも趣の異なる『綾波』
時期の終わりが近づくと、緑色に色彩が変化するそう。
image image

手まり咲きの比較的見慣れたフォルムのアジサイ『セレナーデ』
image

私の一番のお気に入りは、こちらの『泉鳥』
赤・ピンクにはなりにくい品種。
八重咲きで開花期間が長く、暑さにも強いそうです。
目にも涼しいですよね。
image image
この他にも沢山の品種が植えられていますよ。

森とリルのBBQフィールド

庭園の奥には、バーベキュー広場があります。
緑の中でのバーベキュー。
これからの季節にピッタリ。(2回目)
image
使用は昼夕2部制。
昼11時~15時。夕16時~21時。
image
【利用料金】
持ち込み来園
大人1000円・小学生500円・幼児無料。
入場料・木炭3キロ・着火剤・ゴミ袋がセットに含まれます。

手ぶら来園(エリアで料理セットを購入する方)
小学生以上200円。
持ち込み来園のセットに加えて、網1枚・トング1本・火バサミ1本・割りばし&紙皿がついています。
お料理のセットメニューは1800円・2800円・3500円。
image
グラタン・ご飯もついたスペアリブ・丸ごとチキンなどの豪華セット『Grand BBQ』は3800円。
4名以上から注文できるそうです。リッチ~。
image

備品類は、追加で購入&レンタルも可能です。
image

お肉などは単品売りのものも一部あり。
image

でもこういうのは、皆でワイワイ買い出しから始めるのが楽しいんですよね。
食べきれなくて、また持ち帰ることになったりするわけですが…。
屋根があるので、梅雨時期もオススメ。
ぜひお越し下さい。

お隣の『舞洲ゆり園』についての記事はこちら。
image『大阪舞洲ゆり園』圧巻の花畑を背景に記念撮影
大阪舞洲ゆり園 昨年、テレビで紹介されているのを見た『舞洲ゆり園』 なんと250万輪のゆりが4万㎡に植えられています。 今まで「...

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。