けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

『踊るうどん』大阪駅前第3ビルでランチにプニュプニュっと

time 2017/01/14

『踊るうどん』大阪駅前第3ビルでランチにプニュプニュっと

「宝くじを買いに行こう。」
そんな夫の呼びかけで梅田にやってきた、年末のある日。
梅田で宝くじと言えば駅前ビルの特設売り場。
テレビでも度々取り上げられるスポットです。

「どこで買おうと当たるか外れるかの2分の1なんだし、近所で買えば良いのに。」
そんなことを思いながらも大人しく一緒に並ぶ。
買い終わった後、ランチにすることに。
どうせなら目の前の駅前ビルで探したい。

踊るうどん

image
という訳でやってきたのは駅前第3ビルB2階。
あっさりとしたものが食べたいということで、うどんをチョイス。
到着時は丁度お昼時で5組ほど待っていました。

メニューを渡されるので、考えて待ちます。
image

メニュー

生じょうゆ・かけ・ぶっかけ・かまたまの4種類。
それぞれトッピングが選べます。

とはいえ、何を注文すれば良いのやら。
そんな人はご安心を。
メニューをひっくり返すと、裏に人気メニューが写真付きで載っています。
「じゃあ、私は人気ナンバー1だなぁ。」
image

混んでいる時には、並んでいる間に注文を聞いて貰えます。
私「この人気ナンバー1のを1つ。」
店員さん「温かいのと冷たいのどちらにしましょう…冷たいのがオス…」
私「温かいの。ん?冷たいのがオススメ??」
店員さん「あっ、温かいのでも大丈夫ですよ。」
しばし悩む。
でも今日寒いしなぁ。
お腹のことを考えて、初志貫徹。
温かい方をチョイス。

きっと冷たい方が麺が締まって美味しいんだろうな。
店頭には『ぷにゅぷにゅ食感』という説明書きが。
image

テーブル席に案内して貰えました。
カウンター席もあります。
店内はカップルもいれば、家族連れも。
幅広い客層。

注文した後でなんですが。
ところでぶっかけと生じょうゆって何が違うの?

生じょうゆは、卓上の醤油を自分で入れて食べるもの。
ぶっかけは、お店の方でタレをあらかじめ掛けているもの。
なるほど。醤油かタレの違いね。
ダシ感が欲しければ、ぶっかけチョイスの方が良いと。
ちなみに生じょうゆに火入れをして発酵を止めると普通の醤油になるそうな。
また1つ賢くなりました。

肉まいたけ天温玉生じょうゆ 950円

人気ナンバー1がやって参りました。
うどんとは思えないお値段ですが、たまの贅沢。
丼がとっても大きいです。
image

薬味は大根おろし・ネギ・かぼす(?)
image

全部掛けるとこんな感じ。
生じょうゆを掛けていただきます。
image
まいたけ天の衣がザックザク!!
ボリュームたっぷりなので、夫に半分手伝ってもらう。
お肉も甘くて柔らかくて美味しい!
そしてトロッと温玉。
冷たいのがオススメという話が分かる気がします。
温かくても美味しいのですが、もう少し麺が締まっていたらもっと美味しいだろうなという印象です。
女性の方は麺小盛-50円で受けて貰えるので、視野に入れても良いかも。
結構なボリュームです。

肉かまたま 770円

そして夫の注文の品。
茹でた麺に生卵を絡めたかまたま。
味が付いているのかなと思いましたが、テーブルの生じょうゆを掛けていただくようです。
image
味見をさせてもらいましたが、私は生じょうゆ派かな。
夫はうどんだけじゃ足りないので、おにぎりも注文しましたが、結果的にお腹パンパンになった模様。

次回は暑くなったら、冷たいぶっかけうどんを食べに来たいなと思います。
ごちそうさまでした。
image

営業時間

月~土 11時~15時 
    17時~21時半
日   11時~21時半

うどんがなくなり次第終了ですので、お気をつけを。

ちなみに本店は守口市滝井にあるそうです。
京阪本線滝井駅からすぐ。
小さなお店ですが、とても素敵なお店だそうですので、そちらも合わせてどうぞ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。