けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

『ルイーダの酒場』ドラゴンクエストのバーに行ってきました!

time 2016/07/24

『ルイーダの酒場』ドラゴンクエストのバーに行ってきました!

東京旅行を決めた時に、早々と訪問を決めた場所が今回紹介するレストランです。

ルイーダの酒場
LUIDA’S BAR(ルイーダズ バー)

ご存知、ドラゴンクエストの中に出てくる酒場と同名のレストラン。
ゲーム内では仲間の作成登録ができる場所。
ドラゴンクエスト・ライブスペクタクルツアーも開催された2016年。
注目の一軒です。

アクセス

こちらのお店があるのは六本木。
近くにフィリピン大使館があるので、店を探す際には地図で大使館を目印にしていました。
image

カラオケパセラが経営しているお店なので、同じ場所にカラオケ店もあります。
見た目が案外地味なので、通り過ぎないように注意。
image
入口は大通りに面したこちらと、奥に1つ計2つあります。
大通りの方から入った方がよろしいかと。
image

店内

店内はスタンディングの席のみです。
思ったよりもかなり狭いお店なので、予約していった方が無難です。

入口にあるのは樽をテーブルにした席。
image
店内で一番テーブルの大きい席だそうですが、ドリンク場やレジが近いので人通りの多いちょっと落ち着けない雰囲気。

奥にあるのは厨房を囲むカウンター席と壁際のテーブル席。
カウンター席は見ての通り、幅が狭いです。
が、色んなアイテムが飾られているので、目に楽しいです。
image

壁際の席は団体さん用のようです。
image
今回私達は予約していたので、カウンターの空いている席へ。
18時半に来店した際には、樽の席以外は満席。

店内の写真撮影はOKですが、動画の撮影および録音は禁止です。

注文システム

お姉さんがメニューの説明をしてくれます。
まず、席は90分制。(混雑時)
「限定メニューと食べ物メニューとドリンク&お土産メニューのラストオーダー時間があるよ。」
(細かくて忘れました。1番早いのは来店30分でオーダーストップしたような。それぞれの時間に店員さんが伝えに来てくれます。)
image
注文はオーダーシートに記入して、レジ(愛と信頼のゴールド銀行)へ持って行き事前清算。
「グッズは品切れのものが多いので、レジに行く前に店員に確認してね。
パーティ番号を記入するのを忘れずに。」

注文

何にしようかなぁ。
見た目で選ぶか、美味しそうなの選ぶか。
image image
とりあえずドリンクとご飯ものを頼んで、それから他にも入りそうなら考えよう。
オーダーシートに記入してレジへ。
image
ゴールドは、そのまま円換算です。
コラボカフェの割には、料理は割安。
ドリンクで儲けてるのかな?っていう値段設定です。

ドリンク

期間限定ドリンクもあります。
image
同じドリンクでもアルコール入りとノンアルコールが選べるものもあります。
何が入っているかメニューに説明書きがあるので安心。

私達が選んだのは。

【エルフののみぐすり 520G】
image
かりん茶+ゆず+コエンザイムQ10
小さいグラス付きでやってきます。
後味のかりんが若干クセがあるので好き嫌い分かれるかもしれませんが、私は美味しかったです。


【ホイミティー 520G】
image
ロイヤルミルクティー+はちみつ
はい。普通にミルクティーで美味しいです。

料理

【スライムベスおろしの和風ハンバーグ 930G】
image image
おろしに入っているのはパプリカなので辛くありません。
ジューシー柔らかめハンバーグです。
付け合わせのポテトがお腹に攻撃してきます。
食べ終わった食器は『モンスターの死骸』として片づけられます。


【ゴールデンスライムのデミオムライス 980G】
オーダーミスしたかなと思うくらい、なかなかやってきませんでした。
確認すると、かなり時間のかかる料理だそうです。
image image
卵を贅沢に使ったオムライスです。
中のごはんもデミ色。食べ応えたっぷり。

他にも店内で人気だったのは【ばくだんいわの火の玉コロッケ】
店員さんと一緒に「メガンテ」を唱えて火をつけるのですが、魔法が掛からなくて「MP足りないのかな。」と店員さんが引っ込むことも。
MP足りない状態がどういうことなのかは、来店して自分の目で確かめてみてください。(笑)

デザート

本当はまだ料理を注文する予定だったのですが、満腹になってしまいました。
「あと入るのはデザートくらいだなぁ。」
という訳で、デザートのページから1品選ぶことに。
image
「お腹がいっぱいだ~!でもこれの実物見てみたい~!」
ということで、注文したのがこちら。

【ももんじゃのアイストリュフ 830G】
image
実物はかなり可愛いらしいです。
足はマドレーヌ、くちばしはアプリコット。
体がフローズントリュフで出来ています。
目にもお腹にも大満足の逸品。

テイクアウト商品

デザートの注文と一緒に色々と注文しておきました。
グッズのオーダーシートは、料理のものとは異なります。
メニューの後ろに入っているので、そちらを使います。
image
お菓子とグッズがあるのですが、欲しいなと思うグッズは品切れでした。
image
購入したのはこちら。
上に写っているコースターは、初めに無料で貰えるものです。

【スライムグミ 580G】は人へのお土産用。
中にはスライムの形のグミが8粒入っています。
image

【小さなメダルチョコ 750G】
メダル王の城の名産品。
表面はスライムと星の柄。
中身はいたって普通のコインチョコ。
image

【スライム肉まん 350G】
店内でもテイクアウトでも食べられる唯一の商品です。
味は肉まんとスイートポテトの2種類。
image
今回は肉まんをチョイス。
テイクアウトは温かいのと冷たいのを選べます。
温かいのを注文して、帰りにウロウロしていたら、ホテルに帰った頃にはシワシワになってしまっていました。
image

ちなみにお菓子以外のグッズは、日本テレビショップ(汐留)や東京スカイツリーのツリービレッジにも置いてあります。
そちらにも行く予定があれば、じっくり実物を見て選べるのでお勧め。
(写真はツリービレッジの売り場)
image

隠しアイテム

ルイーダの酒場に戻りまして。
店内には色んな展示物があります。
分かりやすい場所にあるぬいぐるみや。
image

剣や楯も置いてあります。
image

と思えば、一部の席からしか見えない場所にある胡椒とか。
image

後、ぜひ見てほしいのはお手洗い。
行きたくなくても寄ってから帰ってください。
私は別ページにも書きましたが、ドラクエ歴15分。
その時にこのゲームを『壺と宝箱覗きゲーム』と名付けました。
そんな私がお手洗いで見つけたものとは?


スタンプカード

最終的にパーティ番号を書いた札をレジに持っていくと、合計金額のレシートとスタンプカードが貰えます。
image
こちらのカード、注文商品1品ごとに1スタンプ押して貰えます。
(スライム肉まんは対象外)
スタンプ13個で1000Gのクーポン券と交換して貰えます。
25個貯めると伝説のハニートースト。
50個で伝説のディナーコース。
75個でドラゴンクエストスペシャルアイテム。
100個でメダル王の称号(名前の刻印入り)と交換できます。
団体で行けば貯めるのも楽かもしれませんね。

目指せ!メダル王の道!


ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアーの記事はこちらをご覧ください。
imageドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー感想
いよいよ大阪に上陸しました『ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー』 初めの発表が2月ごろだったと思うので、チケット購入して...

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメント

down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。