けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

『天ぷらの山』揚げたてを随時出してくれる専門店

time 2016/06/23

『天ぷらの山』揚げたてを随時出してくれる専門店

箕面にある天ぷら専門店。
噂を聞きつけて、ランチに駆けつけてみました。

天ぷらの山

天ぷら専門店は数あれど、博多天ぷらという言葉は初めて聞きました。
揚げたて天ぷらを揚がった順番に出すスタイルが博多の定番だそうです。
博多ではファストフード感覚で天ぷらが食べられているとか。へぇ。
image

お店の前には駐車スペースが10台弱分ありますが、平日でもいっぱい。
最寄駅からも遠いので、車で来る方が多いのでしょうね。
image

店内入るとまずは食券購入エリア。
何にしようかなぁとメニューを物色。
image image

天ぷらの内容を詳しく書いたモニタもあるので、ゆっくり選べます。
うーむ。何にしようかな。
image
定食は690円~。
一番安いのが『野菜定食690円』
季節の野菜7種のセットです。

季節によって新しい定食が加わるようで、今回は『山の初夏定食1100円』がありました。
さわら・甘鯛・海老2本・新玉ねぎ・ゲソ・なす・れんこん・海老餅の9点セット。
美味しそう。

今回は初回ということで、『穴子定食950円』『天ぷら定食690円』『海老定食730円』をそれぞれチョイス。
全て税込。
食券を購入して店内へ。

入口近くはカウンター席がずらりと並び、奥にテーブル席があります。
広々しているので、大人数でもゆったりできそう。
お子様連れのママさん達もいました。
image image
食券をカウンターに出して注文。
お茶はセルフサービスなので、取りに行きます。
テーブルには天ぷらを置くバットが登場。
image
九州の甘辛い味の醤油を使用した天つゆもスタンバイ。
image

塩派の方には、塩とカレー塩、抹茶塩もテーブルに用意されています。
image

お味噌汁と御飯も到着。
image

奥でスタッフの方が天ぷらを揚げてくれています。
まだかなまだかな。
image

テーブルに置いてある野菜の浅漬けでも食べて待っとこう。
image

待ってました。
まずは、海老や野菜がやってきます。
image

続いて魚類。
キス。
image

穴子&イカ。
image

さより&いわし。
image

サクサクとしたしっかり衣です。
どんどんやってくるので、時間のないサラリーマンさんのお昼にもちょうど良い。

ご飯のお替りや大盛りは追加料金掛かりますが、天ぷらの量を考えるとお腹いっぱいの量。
天ぷらとご飯を同量食べたい方には、若干少なめかもしれません。

まだお腹に余裕があるよって方には、追加のメニューもあります。
半熟玉子の天ぷらって本当に美味しいんですよね。100円で追加できます。
ちょっと変わった出汁巻き卵も100円。
image

柔らかいジューシー鶏天も100円で追加可能。
追加の支払いはテーブルでOKです。
image

とにかく駅から遠くて不便な場所ですが、お店は繁盛しています。
「駅近くにあれば良いのに。」との意見も多いですが、そうなると間違いなく行列店になるので、これはこれで良いのかと。
ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。