けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

大阪ガーデンパレスで1000円ランチバイキング!!

time 2017/06/26

大阪ガーデンパレスで1000円ランチバイキング!!

今回はホテルのランチバイキングを紹介します。
「でも、ホテルのバイキングはお高いんでしょ?」と心配なあなたも安心。
今回紹介するのは、税抜き1000円ぽっきりのバイキングです。※90分制

大阪ガーデンパレスホテル シーズン

image
場所は新大阪駅より徒歩10分。無料のシャトルバスも運行しています。
大阪ガーデンパレスの1Fにありますレストラン『シーズン』
こちらでは、月水金曜日に洋食のバイキングを開催しています。
image

私も今回誘われて参戦。
予約をして貰っていましたが、オープンすぐは空いているので予約なしでも入れそうです。
ただ、料理の近くを陣取りたい場合は予約した方が良いのかもしれません。

image
お店の入口に日替わりのメニュー内容が貼ってあり、何を食べようか参考に出来ますよ。
こうして見ると、日によって内容がかなり違います。
私が伺った週のテーマは『点心』でした。

image
店内は広め。料理台は3か所に分かれています。
メイン料理のエリア。
image image

パンとチョコレートファウンテンエリア。
image image

日替わりデザートとドリンクエリア。
image

早速、トレイを持って出撃。
料理エリアが狭いので初めは少々行列になったりしますが、料理を置いている間隔が広いので、さほど混乱もなく。
image image

シェフコーナーでは、何やら調理が始まっています。
image
とりあえず1回目を取って着席。
image
色んなメニューをまずは少しずつ。この日のオススメメニューは『もちこチキン』
スパイスに付け込んだ鶏肉にもち米から作った衣を付けたハワイ風のから揚げ。

野菜も少しは摂取しないと。
image

ドリンクも取りに行かないとね~。
あらあらシェフの料理が出来上がっているわ。いただかないとね。
image
この週は『和風スパゲティ』
アサリと小海老がたっぷり。シソ味が効いていて美味しい。

今回、料理の一番のお気に入りは『カツオのタタキ』
パンコーナーからバケットをいただき、オシャレカナッペ風に食べて見る。
image
「この白ブドウジュースとカツオのタタキを一緒に食べるとめっちゃ合う!!」
ほうほう。私は普段お酒を飲まないので、こういうの勉強になります。

私は味見程度しかしていませんが、カレーも2種類ありました。
image
ウインナーカレーと野菜カレー。
ウインナーカレーの方が若干辛いです。
子どもが好きなのはウインナーカレーの方な気がするので、注意が必要ですね。

さらにさらに全体を合わせての一番のお気に入りが本日のデザートにあった『パンナコッタ』
image
私はちょくちょくバイキングの中休みに一度デザートを挟むのですが、その時に「美味しい!!」と感激して、食事が終わるまでに4ついただきました。
うまうま。
中休みの時には皆さん存在に気付いていなかったようですが、デザートタイムになるとパンナコッタ争奪戦が繰り広げられる始末。
やはり、早めにデザートまで目を光らせておくのがバイキングの極意ですな。

店内見回すと、お1人様のお客様も結構います。
昼休み中の会社員さんでしょうか。
1人でバイキングはなぁと躊躇している方は、溶け込めるので心配無用。

注意事項は、度々書いているように週によってテーマも変わり料理も日替わりなので、行っても同じ料理が食べられるかは分からないこと。
ちなみに今回のオススメ料理は『もちこチキン』でしたが、ひとつ前は『麻婆豆腐』ひとつ後ろは『鶏肉黒胡椒炒め』とこれだけでもかなり印象が変わるでしょう。
どの料理に当たるかは一種ギャンブルです。


ちなみに洋食バイキングを行っていない火木曜日は和食レストラン『花綴』でバイキングを行っています。
image
全品手づくりの料理で1500円。13時以降の入店だと1350円に割引されます。
こちらもチェックチェックですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。