けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

『大北京』イオン京橋店 本格中華のボリュームランチ

time 2017/08/17

『大北京』イオン京橋店 本格中華のボリュームランチ

今回紹介するお店は京橋にあります。
以前はダイエー、今はイオン京橋と名前を変えたショッピングモールの中で営業している中華料理屋さん。
私は相当前からお世話になっているので、もはや老舗と言っても過言ではないのかなと思っています。

大北京

image
イオンの3階にあります、こちらの店舗。
お店のショーケースには、本格中華料理のサンプルがずらり。
image

イオンの他の売り場が閑古鳥鳴いていたとしても、こちらのお店は待ち客が出ているくらい繁盛しています。
平日遅めのランチに伺いましたが、この日はすでに6組待ち。
お店の前に広いソファースペースがあるので、そちらで待たせて貰います。

大北京は店内も広く宴会用スペースもあるので、ちょっとした集まりなんかでも良く利用されています。
(コース料理と宴会場のイメージ)
image

そんな宴会用の入口がこちら。
ちょっとリッチな感じがしますね。
image

中にはさらにリッチな待合いスペースも。
image

とはいえ、今回のお目当ては定食。
その中でも母の大好きな春巻き定食なのです。
image

一般的に全国で知られている春巻きは小麦粉の皮で包んで揚げたものですね。
広東料理のメニューです。
b8f520c317f939fbca70ae4afb5141ce_s

対して、こちらのお店が提供している春巻は『玉子春巻き』と呼ばれる種類のものです。
山東料理が起源とされていますが、大阪や神戸の中華料理店で食べられる独特なスタイルの春巻きです。小麦粉の皮ではなく薄焼き卵の皮を使っているのが特徴。
料理名の説明にもegg roll(spring roll)と明記されています。
image

他にも数種類の定食がありますが、イチオシは春巻き定食ですね。
image

ちなみにお得なサービスランチも用意されています。(15時まで)
こちらは日によって内容が変わります。
この日は魚の天ぷらと豚肉とピーマン炒めがメインでした。
image

店内は手前にテーブル席があり、奥に靴を脱いで入る座敷席があります。
テーブル席はいっぱいだったので、この日は宴会場に案内されました。
座敷とはいえ、置いてあるのは椅子なので正座が苦手な人にも親切。
広々使えて快適です。
image

定食は注文すると、すぐに料理がやってきます。
【春巻き定食 1000円】
image

【豚肉の天ぷら定食 1000円】
image

【サービスランチ 880円】
image

「春巻き定食がオススメと言いながら、なぜ他の定食も注文しているの?」と思われるかもしれませんが、写真を見て貰えるとわかるかと思います。
こちらの定食は結構ボリュームたっぷりなんです。
普通の春巻きより大ぶりな玉子春巻きが6切れ。
皆で春巻き定食を注文してしまうとさすがにちょっと飽きます。

なので、こちらのお店を利用される際は、シェア前提で注文するのがオススメです。ぜひ、気の許せる方と利用してください。

久しぶりに食べましたが、やっぱり玉子春巻きは揚げたてで「美味ぁ」でした。
豚肉の天ぷらは少し固めですが、添えてある胡椒塩でいただくと美味しいです。
サービスランチの肉料理はチンジャオロースの牛が豚に変わったもの。かなり量が載っていてお得感があります。
サラダにもカニ身や八角を利かせたチャーシューが載っていて豪華。(サービスランチはチャーシューなし。)
申し訳程度のパイナップルがまたホッとする感じでプラスポイントです。
こちらに卵スープとザーサイ。(これも美味しい。)
お替り出来るご飯がついています。

本格中華料理なのに、こちらのお店の料理は油っこさがないんですよね。
昔ながらの中華料理はなんというか独特の油っぽさを感じるのですが、それが無いように思います。
「中華は油がちょっと…」という方にもオススメです。

他にも単品メニューが充実しています。
image image
ご飯ものもハーフサイズが選べるので、色々と食べたい方にも良心的。
逆に1人でフルサイズを注文すると、若干多いかもしれません。

ちなみに種類は少なめですが、点心もありますよ。
image

こちらはお子様定食。
チャーハン・カニ玉・えび天・金時芋の飴煮・フルーツ。
image

呑みたい方用にドリンクメニューも置いておきますね。
image

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。