けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

『サンドウィッチ ルマン』のエッグサンド 宝塚観劇のお供に

time 2016/02/22

『サンドウィッチ ルマン』のエッグサンド 宝塚観劇のお供に

宝塚といえば歌劇の町。
というわけで、至るところに楽屋差し入れに使われるお店があります。
今回紹介するのは、宝塚ファンなら知らない人はいない、このお店。



サンドウィッチ ルマン

宝塚駅から大劇場への道のりにある『花のみちセルカ店』
image
お城風の建物の2階にあります。
こちらはイートインスペースもあるお店。

宝塚南口駅近くにもお店がありますが、そちらはテイクアウト専門店です。
お間違いなく。

前回宝塚観光に来た時には、花のみち店は臨時休業していましたので、南口店を利用しました。
エッグとフルーツを購入。
結構作るのに時間がかかるので、待ち時間も考慮して買いに行きましょう。


今回夫から「またエッグサンドが食べたい。」とリクエストがありましたので、花のみち店リベンジとなりました。
image
店頭には色鮮やかなサンドウィッチ。
1種類特化派も色々ミックス派も、幅広いメニューから選べます。
image
もちろん持ち帰りも。
大劇場は持ち込みOKなので、幕間に食べる方も多いんですよ。
image

12時到着でしたが、丁度席の入れ替わりで待ち時間なしでした。
それでは店内へ。
image image
カントリーな雰囲気の店内。
あちこちにトールペイントの作品が飾られています。

メニューはこちら。
各種セットと単品メニュー。
こちらの看板メニューは『たまごサンド』=エッグサンド。
次点で数量限定のフルーツサンド。今はストロベリーサンドが期間限定で出ています。
image image
なんとモーニングまでやっているみたいです。
image

今回選んだのはAサンド(761円)と組み合わせのエビ(915円)
料理が到着するまで、まったり。
お隣さんのテンション高い宝塚トークに聞き入りながら。

到着しました。
こちらAサンド。エッグとハムです。
かなりのボリュームです。
キュウリ嫌いの夫、驚愕。「キュウリ抜き頼めば良かった…」
image image

そして組み合わせのエビ。
エッグ・ハム・チーズ・野菜・エビカツの5種類が入っています。
image
キュウリはすべて私のお腹に入りました。
やはり安定の美味しさ。

宝塚観劇に来るのであれば、一度は試してほしいなと思いますね。
12時20分ごろにまた満席になっていましたが、持ち帰りであれば頼んでちょっとぶらっとしておいて、取りに来るのも手かと思います。
前もって時間が読めるのであれば、持ち帰りは予約ができるみたいです。
席の予約はできません。

宝塚アン

時間つぶしには、ルマンの向いにあるお店。
image
宝塚グッズを新品、中古と取り揃えております。
こちらのお店、何か買うと粗品コーナーから何か貰えます。
粗品コーナーにあるのは古い書籍が多いので、昔からのファンの方はあまり面白みは無いでしょう。
新しいファンにとっては「今のあの人、昔はこんな感じ!?」と結構面白いです。

私は宝塚観劇を始めた頃にここで既刊の『ル・サンク』(舞台写真集)を買い集めていたので、ついでに古い宝塚グラフを貰ってました。
応募券が切り取られてていたり、巻末のシールが使われていたりするだけの比較的きれいな本がもらえるので、本当にお得ですよ。
こちらも合わせて、覗いてみてください。


『宝塚歌劇版るろうに剣心』を観劇した感想を書いていますので、興味がある方は是非ご覧ください。
image宝塚歌劇団雪組『るろうに剣心』原作ファン夫婦の観劇感想
るろうに剣心の原作ファン夫婦が、宝塚歌劇版るろうに剣心を観劇して来ました。どの役もイメージぴったりで、とっても楽しく見られます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。