けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

『焼肉カルビチャンプ』ユニバーサルシティウォーク店で食べ放題

time 2016/05/22

『焼肉カルビチャンプ』ユニバーサルシティウォーク店で食べ放題

2014年度のガンバ大阪ユニフォームの袖に入っていた『焼肉でん』の黄色いロゴ。
覚えている方も多いのではないでしょうか。
オフィシャルスポンサーを務めているため、優勝時はフェアを開催したりしてくれます。
パブロやくくると同じゴールドパートナー。

前回、試合観戦をした際に手に入れたマッチデープログラムにも広告が掲載されていて、クーポンがついていました。
しかも1000円分。(5000円以上の会計時に使用OK。)
image image
「使用期限が来るまでにゼヒとも使用しないと!」と思っていたのですが、なかなか機会に恵まれず。
今回、同系列の別名店舗を利用してみることにしました。

焼肉カルビチャンプ

image
『焼肉でん』と同じゼンショクグループが経営するレストラン。
USJの入口前に広がるユニバーサルシティウォークのレストラン街にあります。
混むと困るので、予約の電話を入れたところ「予約は19時までになります。」とのこと。
我が家の夕ごはんには少し早いのですが、その時間に予約を入れました。

店内

お店を訪ねると店内はまだ空いてます。
「予約取らなくても大丈夫だったかもね。」と夫婦で言いながら席へ。
image image
お店の中は6人掛けのテーブルが1番多く、団体も使いやすそうな感じです。
クーポンを見せて、使えることを確認。

注文

こちらは、単品注文と食べ放題を選べます。
食べ放題と思って来たので、迷うことなく注文。
だったのですが、改めてメニューを見ると何か違う。
カルビチャンプのユニバーサルシティ店は特別メニューらしく、値段設定が多店舗とかなり違います。

観光地価格ってやつですね。
普通のお店の価格では、34品(うち肉11品)しか料理を選べません。
image image
もうそれでも良いかと思ったのですが、ご飯ものが白ご飯だけなのとタンが無いことに私が不満を漏らし、ひとつランク上の『ノーランライアンコース』にすることにしました。
88品のメニューが食べ放題。ドリンクバー付。3980円(税抜)
90分制。(ラストオーダー20分前)

焼肉でんなら、2680円で100品食べ放題。
3280円で135品食べ放題。
しかも両方お寿司まで食べ放題OK。
時間は120分制。(ラストオーダーは20分前)
ドリンクバーは別料金。

この時点でかなりテンション下がっている私でしたが、気持ちを切り替え、お高めのお肉をメニューにて物色開始。

卓上のソースはこの2つ。
柑橘系と甘口たれ。
image

まず初めに店指定のお肉盛り合わせが到着します。
お腹が空きすぎて写真を撮り忘れてしまいましたが、そんなに量は無いので安心を。
お肉を食べ終わらなくても、追加注文OKです。
注文は卓上のパネルで。
大体のお肉が塩かタレか選べます。
image

追加のお肉。
焼き肉屋さんにしては珍しいヤゲン軟骨がありました。
周りに付いているお肉も美味しくて、かなりの高評価。
牛タンも美味しかったので、後3回お替りしました。
1人前が本当に少しずつなので、色んなメニューを選ぶことが出来ます。
image

ご飯もの

夫はいつもぶれない『白ご飯&卵スープ』注文。
この卵スープすら、1番安い食べ放題メニューには入っていなかったので驚きました。
image

私は石焼チーズビビンバをチョイス。
いつもは石焼でない普通のビビンバ派なのですが、こちらのお店には石焼しか無かったので、もうそれで良いやと。(お焦げが苦手。)
また写真を撮る前に混ぜてしまった。まだひと口も食べていない状態です。
普通の1人前の量があるので、食べ放題にしては多めと思います。
image

ノーランライアンステーキ

単品メニューにも書いてある『ノーランライアン』のお肉。
ここを中心に注文すべき??
image

という訳で注文したのが『テキサスメジャーステーキ』
まあまあの大きさがあり、網の上を広範囲に占領。
image
ハサミを持ってきてくれなかったので、お願いしようとすると「トングで引っ張ったら切れるんじゃない?」と夫に言われ、トング同士で引っ張ってみる。
切れないことは無い。
鳥がエサの肉を引っ張り合ってる感じのイメージがするけど、やれないことは無い。
でも、これ正しいかな?絶対ハサミは用意してくれるでしょ?

お肉は柔らかくて美味しかったです。
大きさの問題がなければ、お替りしたかったくらい。

他にもライアンカルビやライアンロースを注文してみましたが、これと言って感じることもなく。
image

サービストッピング

時間が半分を過ぎたころに『レモン汁』と『おろしにんにく』の注文ボタンを発見した私。発狂。
牛タンにレモン持ってこないなんて、おかしいと思ったんだよね!!
ついでに網交換をお願いする。
タッチパネル注文は気軽で良いけれど、店員さんに些細なことを質問出来ないから良し悪しなんですよね。
image

デザート

終盤差し掛かった頃に「そういえばデザートメニューは?」と食べ放題メニューを再確認。
食べ放題にデザートは含まれていませんので、単品注文になります。
1品だけ注文OKのお店は良く聞きますが、デザート別ってお店は初体験です。
ちなみに焼肉でんは、デザートも1品ついてきます。
image

仕方なく〆のクッパ注文。
夫はご飯2杯に卵スープ。〆にクッパが食べられるんだから、おかしな話です。
ほとんど同じ味だろうに。

ドリンクバー

ホットとアイス別れていますが、両方熱いのが出てきます。
アイスにしたかったら、氷を大量投入する形のスタイルですね。
紅茶花伝のミルクティーがあったのが、ポイント高し。
image

ジュース系のスタンドは、ハイテク仕様。
タッチパネルを押して、飲みたいドリンクを探します。
パッと見では、何があるのか良く分からない。
image image

90分間の食べ放題終了。お会計へ。
JCBのギフトカードが使えました。

まとめ

他のでんのメニュー内容と料金を考えると、ユニバーサルシティ店に再来訪は無いですね。
メニューを見比べたところ、ここだけ特別な肉を使ってる訳では無い様子なので。
この値段なら、ちょっとしたホテルのバイキングにも行けます。

使い方としては、単品注文ならまだアリかな?
単品メニューにだけ載ってる売切御免のローストビーフ丼は美味しそうでした。
image

焼肉のでんには、ガンバのユニフォームを着たスタッフさんが接客してくれるお店もあったらしいです。
今度は、でんの方でお寿司も食べてみたいなぁ。
これからも、ガンバのことをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。