けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

フレッズカフェ茨木店で給食の『あげぱん』を発見

time 2016/04/06

フレッズカフェ茨木店で給食の『あげぱん』を発見

給食の思い出

皆さんの給食に揚げパンってありましたか?
私は小学校1年時は関東に住んでいたので、1年間は『揚げパン』のある給食を食べていました。
2年で大阪に引っ越してきたのですが、揚げパンが全く給食に出なくて残念だったのを覚えています。
なので、大阪には揚げパンが無いものだと思っていたんですよね。
それが、今回夫の話を聞くと「揚げパン出てたで。」とのこと。
なんだと!?
どうやら大阪の中でも給食内容は違うみたいですね。
25629b2ccb81580aaa1e5a6ed48883dd_s

地域差

ところでですね。
同じ給食の揚げパンでも、地域によって思い浮かぶ色が若干違うようなのです。
私の場合、揚げパンは白色です。
表面は『粉砂糖』が掛かっていました。
揚げパンの時は、必ず同じお皿にゆで卵と塩が載っていたので、揚げパンの砂糖と混ざっていたなぁと記憶しています。

それが、夫の頭の中ではどうやら茶色っぽい感じのようです。
つまり『きな粉』が掛かっていた訳です。

気になって調べてみたところ、やはり関東は白砂糖が多く、関西はきな粉が多い。
しかし、その他岐阜では『シナモン』、静岡では『黒糖』、千葉では『ココア』など、とってもバリエーションがカラフルなことが判明しました。
どこのも美味しそうですね。


フレッズカフェのあげぱん

『FREDS CAFE』は主に阪急沿線駅前にあるパン屋さんです。
今回はお花見で立ち寄った茨木市駅の改札横のお店です。
image

今回こんな話になったのは、こちらでこんな看板を見たからです。
牛乳をバックに美味しそうな揚げパン。
しっかり『きな粉』と書いてあります。
image
夫歓喜。
「揚げパン買っていこ~!」

かなりの人気メニューのようで、トレイは2つあるのにほぼ商品がない。
100円というリーズナブルさが手を出しやすい嬉しさ。
image

「『よーいドン』で紹介されたパンもある。」
夫も私に似て、若干ミーハーになった様子。
こちらもほとんど置いてない。
image

表にもTVで紹介されたとのPOP。
『元宝塚トップスターおすすめ!!』と書いてあったので、「誰なんだろうねぇ~。」と夫と話していたら、まさかの柚木礼音さんでした。
元星組のカリスマ的トップスターです。
ファンの方からの差し入れで、よく食べていたそうです。
image

という訳で、買ってきたのがこちら。
『あげぱん』100円。
夫のひと口が大きいので、すぐになくなってしまいました。
もう1個買ってきたら良かったなぁと思うくらい美味しかった~。
image

『ミルクシュガーブール』170円。
POPに書いてある通り、お砂糖の程よいジャリジャリ感が楽しめます。
表面のクリームもとろっとしてます。
甘いけど甘すぎないのが、ちょうど良い。
image

『クロワッサン』170円。
柔らかタイプのクロワッサンです。
冷めてもバターの風味がしっかりしてます。
はっ、つまりカロリー高いってことかも。
image image

『ソーセージのワッフル(?)』
名前も値段も忘れました。(笑)
中のソーセージはこれまた柔らかめ。もうちょっと歯ごたえある方が嬉しいかも。
image image

やっぱり一番美味しかったのは『あげぱん』
近くにお店があれば、すぐにリピートするのですが、いかんせん電車に乗らないと行けないからなぁ。
次回、茨木に行くまでなんとかメニューとして残しておいてください。
よろしくお願いします。

他店舗の限定商品

茨木店の他にも各フレッズカフェで限定商品を販売しています。
十三店『メープルブレッドプディング』150円。
川西能勢口店『オロチコルネ』170円。
梅田店『バケットピザ』140円。
image

六甲店『北海道ポテトカレーピザ』200円。
西宮北口店・園田店『ベーコンポテト塩バター』『餡塩バターパン』180円。
茶屋町店『アマン・シューホイップ』190円。
阪急三番街店『バケットピザ ホワイトソース』140円。
image
「あげぱんを梅田で売ってくれてたらなぁ。」と思う私でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。