けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

梅田かっぱ横丁『鷹ヵ巣』穴場の焼肉食べ放題

time 2016/10/20

梅田かっぱ横丁『鷹ヵ巣』穴場の焼肉食べ放題

「何かガッツリしたものが食べたい。」という夕食リクエストの元、ふらふらしていたら見つけたお店。
繁華街の近くなのに、ちょっとした穴場。
それが阪急電車茶屋町口の近くにある『かっぱ横丁』なのです。

入口は古書のまちとして有名で、奥の方には飲食店が何店舗かあります。
1Fだけではなく、2Fにも店舗があります。

今回紹介するのは、1Fにある焼肉屋。

鷹ヵ巣

image
外に向けてアピールしている焼肉食べ放題の看板。
食べ放題2980円(税抜き)
飲み放題は1000円でプラス出来ます。

外に詳しいメニューは無かったのですが、お腹が空いて仕方なかったので、入ってみることに。
運良く、席も1席空いていました。
全体的にレトロ感の漂う店内。
雰囲気が素敵。
image

もちろん単品注文も出来ますが、食べ放題に決定。
「初めに盛り合わせお持ちします。」とのことで、しばし待つ。
お腹すいたなぁ。まだかなぁ。
焼き焼きセットスタンバイ完了。
image

テーブルには、一味やにんにく・焼き肉のタレ・コチュジャンが置いてあります。
明日は休みだ。にんにく食べちゃえ。
にんにく大好き。
image

まず初めに塩タンがやってきました。
ちゃんとレモンのくし切りも一緒です。
店員さんが網に載せてくれます。
「さっと炙ってすぐ食べてください。」とのこと。
う~ん美味。

続いてやってきたのは、お肉盛り合わせ。
脂の多い肉は、縁の下が水になっているところで焼くようにと言われます。
こちらも店員さんが全て網に載せてくれました。
image
私は次々食べたいほうなので気になりませんでしたが、ゆっくり焼きたい人にとっては少々せわしなく感じるかもしれません。
盛り合わせのお肉は種類ごとに2人前ずつ。
量としては少なめなので、この後好きなものを追加注文していけます。


食べ放題メニューは、こちら。
image

まずはご飯ものを注文。
私はミニビビンバを選択。
このビビンバなのですが、ナムルの味がとっても私好み。
image
お肉関係なく掻きこみ、すぐにお替りをお願いする。
ミニサイズなので、食べ放題に丁度良い量。
2杯でも余裕で食べられました。

ちなみにご飯ものメニューにはミニカレーもあります。
ちょっと気になりました。
でも私はビビンバ一筋。


塩タンのお替りをして。
最終的にトータル6人前お替りしました。
最近では、タンはお替りできない焼き肉屋さんも多いですが、こちらでは思う存分食べることができます。
image

ウインナー・ベーコン・骨付きカルビ・まるごと一本中落ちカルビ。
骨付きカルビも、他の焼肉食べ放題店からは姿を消していて、残念に思っていたんですよね。
こちらでは小さめにカットして提供されます。
image

一本カルビは、壺に入ってやってきました。
脂が多いですが、柔らかくて美味しい。
こちらも結局3本食べました。
image

ホルモンは、テッチャン・赤センマイ・ツラミ・ハート・上ミノ・レバーの6種。
基本のカルビ・ロース・ハラミ・豚トロ・鶏モモなどなど。

こちらは、あばらカルビ。
image

壺漬け厚切り豚カルビと申し訳程度のエリンギ。
image
野菜食べないとな。とは思うんですけどね。
なかなか。
野菜は他にキャベツ・たまねぎ・トウモロコシ・ピーマン・かぼちゃを注文できます。

おつまみとして、にんにくホイル焼きもあります。
にんにく好きに朗報。
ナムルやから揚げ、チヂミも注文可能。
サラダもポテト・チョレギ・シーザー・大根の4種。

品数少なく見えますが、かなり充実しています。
まさに、かゆい所に手が届くラインナップ。
90分制で、ラストオーダーは15分前です。

最後はデザート。
スイートポテトアイスとヨーグルト風アイス。
アイスの種類も凝っていて、選ぶのが楽しい。
image
あまり期待せずに入店してのですが、なかなか満足できました。
こちらのお店、唯一の弱点は網の上に煙を吸い取る機械が無いこと。
たまに煙がめちゃくちゃ目にしみます。
あと、服に焼肉の香りがばっちりつきますので、気にならない服装で来ることをお勧めします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。