けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

『バル・マルシェ・コダマ』品川駅ナカでモーニング 生ハム食べ放題

time 2016/07/09

『バル・マルシェ・コダマ』品川駅ナカでモーニング 生ハム食べ放題

品川の水族館に行くことを決めた際、もう1つ行きたいスポットに目をつけていた私。
それはモーニングを食べられるお店!!
しかも生ハムが食べ放題だとか。
大阪のテレビ番組でも紹介されたことがあるお店です。
平日にうかがいました。

バル・マルシェ・コダマ

旅行本を見て、行ってみたいなぁと思っていました。
JR品川駅ナカ『エキュート品川』にあります。
が、ネットで調べてみても『行列覚悟』という言葉ばかりが並び、時間との勝負の旅行には不向きな店なのかなぁというイメージ。

前日にスケジュールを確認した際、夫にも「無理ちゃうか?」と言われ、泣く泣く諦める。
という訳で、水族館のイベントスケジュールに沿って動くことに。
「ペンギンパフォーマンスが一番早いから、それに間に合うように行こう。」
と、10時に品川駅到着。

せっかくJRで移動して来たので「せめてお店だけでも一目見たい。」と言うと、夫もついてきてくれました。
バル・マルシェ・コダマ

あったあった。ここだここだ。
デリ販売のショーケースと横にモーニングのスペースが。
あれっ?
バル・マルシェ・コダマ
全然並んでない。
しかも、店内のカウンターには食べ終わった後とみられる食器の残骸が並んでいる。
これは、ちょうど入れ替わりの時間なんじゃ。

一旦お店から離れる。
水族館のスケジュールとにらめっこ。
夫「食べてくの?」
私「ペンギンは13時の回もあるから1時間くらい大丈夫!」

諦めていた訳ですが、大逆転でモーニングを利用することに。
バル・マルシェ・コダマ
看板には「入口で受け付けています。」と矢印付きで書いてあるのですが、その矢印はダミーです。
店内に入らず、入口左手にあるレジで、まずはお会計をしないといけません。
何人も先に店内に入っては戻されていたので、ちょっと考えて貰わないとと思います。

入口のレジは、デリコーナーと共用のため、デリにお客さんがいる場合はかなり待たされます。
1人620円を支払い、席に案内されます。
今回は店内カウンターが空いていたので、そちらで。
店内の椅子は高さがあるスツールです。
バル・マルシェ・コダマ

低い席が良ければ、テラス席もあります。
屋根がついているので、そこまで暑くはない雰囲気。
ただ、料理を取るのに店内に入る手間がいります。
image
お皿は初めに渡される一枚だけを最後まで使用。
仕切りのついているプレートです。
image

では、まずはドリンク。
アイスは、お冷・紅茶・オレンジジュース。
ホットはコーヒーと紅茶があります。
image

お料理は店内の一番奥に固められています。
かなり狭いので、オープン直後の行列時が大変なんじゃないでしょうか。
image image

店内は細長いため、カトラリーや紙ナプキン、砂糖・フレッシュなどは店内入口にあります。
料理近くには無いので注意。

さてと一皿目。
見事にお肉ばっかり。
image

卵は、かたゆで。
お塩はカトラリーコーナーの後ろにありますよ。
image
空いていた店内ですが、その後もどんどん入店が続き、満席に近くなってきました。
テラス席の方もいっぱいです。
時間は45分制。
モーニングは11時までなのですが、時間さえ気にならないなら、45分を切っていても入店出来るようです。

周りを見回すと、結構彩りに気を使ってお皿に盛ってる方が多くて、私反省。
二皿目は種類を全部載せてみることに。
でもセンスなし。
image
平たいソーセージが2種類。
生ハムとブルストソーセージが各1種類。
野菜はサニーレタスとコーン。
マカロニサラダ。
スープもありますよ。

パンは1種類のみ。
夫と半分こ。
image
生ハムばっかり食べているので、朝から塩分摂りすぎかなぁと思いつつ。
「この後かなり歩く予定だしね。塩分必要よね。パクパク。」
自分に言い訳。

夫はソーセージが大好きなので、さぞ喜んでいるだろうと思っていたら。
「パンが1種類しかないの辛い。」と申しておりました。
主食ありきのソーセージだった様子。
でも620円なんだから、パンは1種類で我慢してくれ。

店内は夜はバルになるのかな?
お酒がたくさん並んでいます。
image image

食後は温かい紅茶で〆。
お店を出て、デリコーナーをちらっと見る。
かなりの種類があります。
生ハムの切り落としは1パック280円くらい。
ブルストソーセージも1本250円くらい。
image
だいぶ食べたから、元は取れたかしら。
あ~美味しかった~。
ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。