けろけろ主婦ブログ

カエル好きな主婦がおすすめな飲食店やおすすめな観光スポットについて書いていきます。

USJ『ワンピースプレミアショー2016』一番安い席からの見え方&感想

time 2016/07/21

USJ『ワンピースプレミアショー2016』一番安い席からの見え方&感想

2016年夏。
ワンピースプレミアショーが戻ってきました。
開催場所はいつもと同じく『ウォーターワールド』シアター内。
時間は18時45分開場、19時15分開演です。
上演時間は80分程度。
image
そして、このショーを見るためには別売りのチケットが必要。

席種は4種類

全て大人料金。子どもはそれぞれ1000円引き。

S1 4980円
S2 3980円
A1 2980円
A2 1980円

image
当日券はパークオープンから14時までは入口入ってすぐ右手のチケットカウンターで販売しています。(売り切れ次第販売終了。)
WEB販売の引換列と当日券販売列が分かれているため注意が必要です。
案内のスタッフがてんてこ舞い、表示もないので、間違った列に並ぶお客さんが続出していました。
朝の貴重な時間、並び直しはタイムロスですので、お気をつけください。

14時以降、チケットが残っていれば、ウォーターワールドのシアター前チケットセンターで販売されます。
が、朝のうちにゲットしておくことをオススメします。

席は扇状になっており、中央ブロックがS1。
S1はWEB予約組がほぼ購入していると思ってよいでしょう。
WEB予約は2日前まで可能なので、早めに購入できる場合は絶対にそちらがオススメ。
※WEB予約なら、ある程度の席位置も選べるそうです。

S1の周りがS2で一番席数が多いです。
左右後列2~3ブロックと、同じく左右前列1ブロックがA1。
そして左右後列1ブロックがA2席。席数が一番少ないです。

ちなみに当日券は、シートの種類を選んだら座席を自動的に決められます。
そのため、通路側とか左右ブロックの右とかの選び方は全くできません。

ここで白状しますと。
私はワンピース原作をアラバスタ編までしか読んでいません。
その後、飛び飛びでアニメで見るくらい。
主要メンバーはわかるけれど、脇になるともう誰が誰やら状態です。
そんな私のレポートですので、おかしいところがあれば「分かってねぇな。」と生暖かい目でスルーしていただけると幸いです。

そんな私達が選んだ席は一番安いA2シート。
雰囲気を楽しめればよいやって感じです。

時間が近づいたらウォーターワールドエリアへ。
入口に手配書が集められた場所があるので、記念撮影するのも良し。
image

チケットを見せて入場すると退出&再入場が出来ないので、準備を整えてから入りましょう。
ウォーターワールドはコカコーラの協賛なので、中に自動販売機があります。
飲み物が欲しい場合は、こちらを利用すると良いですよ。
ワンピースコラボの『いろはす』も販売しています。
image

感想

実際にショーを見てみた感想。
私達の座席はシアターに向って右側。Rブロックでした。

柱があるので、舞台中央奥に登場するキャラクターが隠れて見えません。
キャラクターは移動するので、さほど不便はないです。
が、クライマックスのルフィのギアフォースは全く見えません。
なんかやってるなぁくらいです。

そして、入口で貰う3Dメガネもほぼ役に立ちません。
シアター正面の壁に映像が映し出され、それを斜めから見るのでなんか一瞬もや~んと飛び出したなぁくらいのイメージです。
メガネを掛けると視界が暗くなるので、もうメガネを外した方が見やすいんじゃないかってくらいです。

正面から見た方の感想でも「プロジェクションマッピングは大したことなかった。」との意見が多いので、その点はあまり気にする必要はないのかしら。

次に各キャラクターの見え方。
初めの前説でルフィと親子盃を交わす7人の海賊たちが登場。
ディスカバリーレストランにいるこの方々ですね。
image
私達の場所には、まずはイデオがやってき、その後会場内での立ち位置が反転してオオロンブスがやってきました。
座席をウロウロして、ハイタッチしてくれます。

劇中で仲間が増えていく様子を説明する時にやって来たのはナミ。
ショートカットナミを見られるのは、この時のみ。
その後、メインキャラクターそれぞれの宿敵が登場するのですが、近くに現れたのはキャプテンクロ。
とっても懐かしい気分になりました。

何が言いたいかというと、端の席でもそこだけに登場するキャラクターもいたりするので、そこそこ楽しめるということです。
フィナーレにもオールキャラクターが登場して座席をぐるぐる回ってくれるので、色んなキャラクターに会えます。

そうなってくると重要なのはS席かA席かということではなく。
通路側の席かどうか。
通路側の席に座っていたら、全キャラクターとハイタッチも夢ではありません。(言いすぎ?)
敵役は戦闘に忙しいので、ハイタッチは隙間時間の味方とだけね。

フィナーレでは、麦わらの一味は舞台向って左側から登場します。
その他の時もキャラクターが登場するのは左からが多いように感じました。
同じ席種で左右迷ったら、左を選ぶと良いかもしれません。(WEB予約の場合)

「ワンピースそこまで好きでもないけど。どんなもんかなぁ?」と思っている方は、A2席でも充分楽しめます。
USJに行ったなら、せっかくなので観てみてはいかが?

ワンピースウォーターバトルについては、こちらの記事をご覧ください。
imageUSJ『ワンピース・ウォーターバトル』あの人気キャラに会えた感想
2016年夏。 ジャンプサマーフェスタが開催され、あのワンピースのショーが戻ってきました。 ウォーターワールドで一日一回夜に行われ...

ワンピースのグッズ&フード紹介については、こちらの記事をご覧ください。
imageUSJ『ワンピース』2016年夏 グッズ&フード紹介
2016年夏。 ジャンプサマーフェスタのワンピースグッズ&フードをご紹介。 グッズ シネマ4Dストア ユニバーサル・スタジオ・ス...

スポンサーリンク

スポンサーリンク


down

コメントする




ファッション

プロフィール

まあち

まあち

カエルと食べ歩きが大好きな主婦です。
大阪在住の30代です。